ショッピング枠現金化と日常の支払いに特典の多いカード

HOME » カードの選び方 » ショッピング枠現金化と日常の支払いに特典の多いカード

ショッピング枠現金化と日常の支払いに特典の多いカード

クレジットカードのショッピング枠現金化のみでクレジットカードを使用するという方は居ないはずです。
クレジットカードは、基本的に日常の買い物、様々な料金の支払いに使用するもの。
これから新しくクレジットカードを申し込もうと検討している場合で、かつ、現金化の利用も検討している場合、特典の多いクレジットカードがおすすめです。

日常でのあらゆる料金の支払いにも最適なクレジットカードが、「JCB EIT」。
買い物などの利用だけではなく、公共料金やETC、携帯電話の使用量などの支払い分もポイントが2倍となる特典の多いクレジットカードです。
JCBカード会員限定のサービスを経由することによって、Amazonでの買い物は1.5%、楽天市場とYahooショッピングでの買い物は2.5%と非常に高い還元率です。これは、年会費無料のクレジットカードの中では非常に高い数字でしょう。

「JCB EIT」で貯まったポイントは、交換する商品によって最大1%の還元率になっています。
JCB EITの利用で貯めたポイントを、他のポイントサービスである楽天ポイントなどに交換する方法が最も還元率が高くなります。
さらに、1ポイントを3マイル分として移行することも可能、ANA、JAL、スカイマイルへ手数料無料で移行が可能です。 

特典の多い「JCB EIT」は年間のカード使用金額により、還元率が高くなるというシステムになっています。
日常使いとショッピング枠現金化の両方に使用する予定である場合、年間の使用金額に応じて還元率が変化をするクレジットカードは大変魅力的ですね。
また、電子マネーQUIQPay(クイックペイ) の機能を搭載したカードもあります。
コンビニやガソリンスタンド、イオングループでの買い物、タクシーの利用が多い方はカードのデザインを選ぶ際にQUIQPay搭載のカードを選びましょう。

ただし、ショッピング枠の現金化はカード会社の利用規約違反となることも忘れずに。
クレジットカードの申し込みを行った後であっても、現金化を踏みとどまることが出来るのであれば、それに越したことはありません。

カードの選び方 | 03月08日更新